リラクゼーション関係の職の給与

お客さんに癒しを与えるリラクゼーション関係の仕事は大変そうです。豊富な技術とホスピタリティが無ければ、難しいリラクゼーション関係の仕事なのですが、給与はやや安い傾向があるようです。歩合制のサロンが多く、お客さんをたくさん施術しているセラピストは稼げるようですが、指名がつかないとアルバイトをした方が稼げるぐらいの給与になってしまいます。指名の常連さんがどれだけつくかで、変わります。新人のうちは指名もなく、一人暮らしはできないぐらいの金額となってしまいますが、技術と呼応して上がることが多いようです。

リラクゼーションの重要性

現代はストレス社会とよばれるように、日々仕事に終われて疲れている人が多いです。疲れていると集中できないばかりか、生産性も落ちることになり、回り回って企業の業績を下げることに繋がってしまいます。そこで、リラクゼーションなどによって体を休めることにより、活力を復活させ、仕事へのモチベーションや生産性を高めることが重要です。リラクゼーションの方法としては、マッサージ店やエステなどに通ったり、好きな料理を食べたりと、個人的にリラックスできる効果があるのなら、基本的になんでも良いです。時には立ち止まって休憩することも悪くはないでしょう。

↑PAGE TOP